本日 81 人 - 昨日 62 人 - 累計 201428 人

遅ればせながら

2012年07月30日
ようやく夏の到来のようです。
毎日連続真夏日のような気が^^;
汗だくになりながらの作業が続いています。
ぱぱごん曰く、ハウスの中は38℃だったって(笑)
だけどこの暑さもお盆まで。
北海道の夏は短いのです。
うーん、あと2週間ちょっと!
早いものです。

それでは、今日はこれを!!
ミニーマウストマト.jpg

そうです、ついに出ました!
ミニーマウストマト。
ヘタの部分がリボンに見えるかな??
子供に見せるとやはり大喜びでした◎

ちなみに。。。。
今日たくさん頂いた完熟高糖度トマト(水を絞って出来た尻ぐされちゃん)をトマトジュースにしました。

ジュースにして冷凍もよし、ジュースもよし、ゼリーにするもよし!
今誰もが注目する(?)トマトダイエットにもってこいのトマトレシピです。

ヘタを取って鍋へ入れ…、ブレンダー(フードプロセッサー)で粉砕。
塩をほんの少し入れて、加熱。
アクを取りながらしばらく煮詰めます。
最後にザルで漉してジュースの出来上がり!!
お味の方は…
…おいし~~~!!

濃厚です。
当にニシパの恋人?(笑)
いや、ニシパ(長老)もびっくりのお味です。
毎朝ごくごく飲みたい味ですよ。
何だか感動。
平取に来てよかった!!(←え、そこなの? byぱぱごん)

今度ジュースにしたらゼリーにしてみようかと思います。
もっとトマト料理のレパートリーを増やしたいところです。
秋には大量にジュースにして冷凍しないとね♪

ちなみに、カレーに入れたトマトも美味しかったですよ☆
加熱したら甘くなるので、子供が食べやすい味になります◎
あとで生クリーム(or ココナッツミルク)を入れると更にマイルドになります!
これで市販のカレールーもびっくりするお味に(笑)

さてと、スパイスの刺激で夏バテ防止になったところで、
また明日も収穫頑張ってきます!
今日はたくさん採った一日でした◎

「百姓貴族」

2012年07月26日
「百姓貴族」(荒川弘 新書館)というマンガを先日借りてきたのですが、
いやぁ、面白い(笑)

あ、すみません、サボっているわけではありません(汗)

勧められて読んでいるのですが、
まあ、これがまた、笑えるわけですよ。
家で読んでいてゲラゲラ笑い、
外でにやにや笑って読んでいると、
流石にかなり怪しいみたいですが^^;

作者の荒川氏は漫画家になる前は高校も農学校に進み、
7年間農業(畜産、ジャガイモ)に従事していたのだとか。
「水がないなら牛乳を飲めばいいのに」とか農家ならではの発言です。
あとは熊や鹿、エゾリスの話とか。
北海道の農業ならではの規模のデカイお話です。
(かまくらは農作業器具で作ってしまう、とか)

だったらここなら「体が熱いなら(喉が渇いたのなら)、トマトでも齧ればいいのに」とか??(笑)
あ、勿論出荷する商品じゃありませんよ。

今はお土産のように頂いて帰ってくるトマトですが、
去年訪問した時は段ボール箱でドーンと頂いてびっくりしたっけな…(笑)
(↑だってトマトは「買うもの」でしたから。)
人の慣れって一番怖い^^;

実はある意味では一番贅沢しているかもしれないのは農家かもしれないですねぇ…(しんみり)
実家も畑に行けばたいていのものは手に入ったので、野菜はあまり買わなかったし…。

まあ、正直あまりブルジョワジーな香りはしないイメージ(?)の農家ですが、
知れば知るほど農家はすごいと思う今日この頃でした。
私も立派な農民になったるでー!!
…もう少し実家で野菜の手伝いしておくんだったなぁ…ボソリ

もう秋なの??

2012年07月23日
そんな気候の振内です。
暑いときはぐーんと気温が上がるけれど、
最近はしばらく涼しい…。
今日も少しだけ晴れて気温も少しだけ上がりました。
でも、22℃。

だけど、私の実家がある徳島は暑いんだって@@;
どうなってるんだ、北海道?!
(北海道だけ変なわけじゃないんだろうけど…)
過ごしやすいし、仕事もしやすいからいいのだけど、
夏っていう感じには遠いです(笑)
来年の実践農場が心配^^;
多分来年はこうじゃないだろう(苦笑)


我が家の畑も収穫の時期に入ったのか、
もぎたての茄子を麻婆茄子にして頂きました。
うーん、やっぱり鮮度がいいのが一番!
アクが少なくて美味しかったです。

トマトも2つ収穫し、そのまま食べました。
小振りながらもなかなかのお味でした◎
ヘタレハウスの方です(笑)
初めは樹が細くて心配していたのですが、
最近は元気になって来ました。
だけど、樹が細いと玉は大きくなるみたいです。
2段目はなかなかの大きさですよ^^

庭のトマトたちは…わさわさです(笑)
それは写真を載せたら一番おわかり頂けるんでしょうが…

これ!!わや状態の庭.jpg
果実たちトマト 一段目と二段目.jpg
トマト 一段目.jpg

ひどい有様です^^;
ただいま実験中なのですが、うーん、やっぱり「わや」状態(笑)
わやという言葉以外思いつかんという…。
150cmのイボ竹(支柱)をかるーく4段ちょっとで超えてくれそう^^;
慌てて長い210cmのイボ竹を購入。。。。
…って、これで何段いけるんだ??(自問自答)
はい、やはり何事も計画的に、ですね(苦笑)
色々工夫する必要がありそうです。


計画と言えば、そろそろ29日幌尻祭りの計画が立てられているところです。
青年部もフレミズもお店を出すらしいですよ。
私は勿論初めてなので、どんなお祭りかわくわくしています。
忙しい中ですが、楽しいお祭りにしたいです☆


ちなみに…
すみません、最近忙しくて写真を撮ることも忘れています。
(↑の写真も翌日アップという…)
いくら涼しくても、それでも疲労は溜まるらしく、
昼休みは昼寝しないともたないようです(笑)
家事もそこそこに二人揃ってしばし爆睡…zzZZ
勿論夜は子供と一緒に(それより早く)爆睡…ZZZZZ
おやすみなさ~い!


■お詫びと訂正■

幌尻まつりの出店は青年部だけでした。
フレミズの出店はビールパーティーみたいです。
間違った情報を流してしまって申し訳ありませんでした。
ちなみに幌尻まつりはヤマメのつかみどりもあるし、
色々他にも催しものはあるみたいです☆
詳しくは平取町HPをご覧ください。

我が家の初収穫

2012年07月20日
だと思って今日るんるんで出先から帰って来て、庭先を見ると…

ない!
ない!!
なーーーーい!!!←絶叫

カラスに狙われないように三角コーナーのごみネットをかぶせておいたのに、
すっかりないのです。
中に残っているのはまだ青い玉だけ…。

慌てて夫(←最近知ったというアンガールズ田中事件)に聞くと、
「あぁ、触ってたらポロっととれたんだよ。」
と、至極あっさりの返答。。。。

こらー!!
私の喜びをあっさり奪うなー!!

というわけで10分間だけ拗ねてやりました(笑)
全く、普段は手もぎしない人がどうしてこんな時だけ出来るんだか…。
(↑あ、私は手もぎ、やっても出来ないです…ハイ……)

裏の庭に植えた12本のトマトは元気です。
ただ、一本は一段目の花芽を折ってしまった(私が(涙))ので、
どうも「男」になってしまったらしく、立派すぎる樹になってしまいました。
あーあ、茎がごんぶと~^^;
ほら、だから少しでも繋がってるんだったら残しておいた方良いっていったじゃない!
あ、くっつくように残しておいたんですが、激しい雨に打たれて再度骨折しちゃったんでした…。
というわけで(?)、やはり作業は慎重に行いたいと思います。

また写真は後日~。
(そう言いながら最近は文章ばかりですが…。)
実は草だらけ&露地のせいで徒長してお見せできないという実情も(苦笑)
そこは後日アップしてもご勘弁くださいね^^;

では、今日も張り切って行ってきまーす!
しかし、昨日の夕方からやたら涼しいなぁ…。

最盛期に入って、夜のご飯がだんだん手抜きに…。
と、いうわけで、買いだめできるようについに冷凍庫を導入!!
冷凍餃子や冷凍うどん・そば、お肉(下ごしらえして冷凍)を買い溜め検討中。
これでたまに行ける苫小牧でたくさん買い溜めができるはず!
そして毎週火曜日食材宅配サービスさんの冷凍食品にびびらなくてもよくなるという…(笑)
冷凍王将チャーハン、買い置きしたいんだけど、
スペース不足で我慢していたんですよね~。
忙しいお昼に持ってこいな食材です^^;
最近はお昼は30分で用意と食事が終わるようなものになってしまった。。。。

それで、今日冷凍庫の搬入をしてもらったのですが、
思いの外大きくて圧迫感があって、リビング・ダイニングの一角をどーんと占めてしまった…Σ(・△・)

さらに我が家は狭くなってしまいました…(ちーん。。。。)
引っ越しの様子をご覧になっていた方はご存知でしょうね(苦笑)



ただでさえ家具の多い我が家に新たに導入したもの:
加湿器(子供が小さいと必須)、
除湿機(公営住宅ならば必須。ないと押し入れが洩れなくカビます。加えて洗濯物の乾きも早い)、
そして冷凍庫!!

不要になってしまった残念なもの(今の時期だけ?!):
エアロバイク、
15kgのダンベル2つ(ぱぱごんの)、
シットアップベンチ(腹筋背筋専用マシーンです)。
それにままごんのオシャレ着?!(笑)
夏はおしゃれなんぞしている時間もないです。
お化粧すら日焼け止めと眉毛書くくらいというズボラっぷりで…。
(それでも日焼け止めも汗で流れて、顔は渋で黄色くなる・笑)

とりあえず生活が一変したので、物の明暗が分かれてしまった、
という他愛のないお話しでした。
また秋になって落ち着いたら、物の整理をしようかな^^;
引っ越しを控えているので、物を減らさねば。。。。

こんな風になってしまうので、もし就農を考えている方は荷物の整理をオススメします(?)

さあ、また明日から気張って行きますえ~(京ことば)

3カ月間で得たもの

2012年07月12日
それはトマト作りへのひたむきな姿勢と、
人々の想い、
超基本的なトマト作り……

それに二の腕の筋肉でした(笑)
(↑最後のがイケてないですが)

久しぶりに半袖を来たら袖がパツパツ…(汗)
さすがに最近では収穫したコンテナの上げ下ろしもさほど苦じゃなくなってきました。
慣れたんだなぁと思っていたところに、筋肉の発見でした(笑)
あ、勿論男の人の力には全然敵いません。

前に「肩がゴツくなる」という先輩たちのお話は聞いていたけれど、
今になって納得。
うーん、ゴツくなった…気がする^^;
前から腕は華奢な方ではなかったけれど、
上腕二等筋(力こぶ)は腕を曲げただけでくっきり…。
振り袖と化していた上腕三等筋(二等筋の裏)もたるんでいるかと思えば、半分は筋肉でした。
(残り半分の解説は…省略で……)

ちなみに夫は見事に日に焼けた肌を手に入れた様子。。。。
これだとどこからどう見ても、日本人じゃないんだろうな。(ボソリ)
(↑長身+中東系の顔)
一年前はスーツを着て毎日出勤していたけれど、
今じゃ作業着が板についてきました。
いっそのこと、頭も坊主にしちゃう?なんて勧誘もありますが、
それは保留ということで(笑)



今まさに世間でブームのトマトダイエット。
私たちは毎日毎食トマトを食べていますが…
体重…あれ、まさかのプチ増加……??
何故?!
お腹は(前よりは)出ていないし、
ハウスのサウナ効果の中動いているはずなのに?
この謎は二の腕の筋肉が理由ということで誤魔化してしまおうと思っています。

やっぱり冬はダイエットに励みたいと思います!
勿論、実践農場の計画も、ですよ☆

おはようございます。
最近、鍼付きパッチがあまり要らなくなってきたままごんです。
昨日は大失敗をしてしまって少々しょんぼりしていましたが、
今日からまた気合いを入れ直して頑張ろうと思っているところです。

タイトルの「トマトは難しい」というのは昔父が言っていた言葉です。
昔実家では稲作を中心にキャベツやハッサク、その他家庭用の野菜も作っていました。
どれもそこそこおいしくできるのですが、
いつも失敗するのがトマト。
祖父母もトマトだけには苦戦していたようで…。
昔のトマトの味の印象は「酸っぱい」でした^^;
酸っぱさを隠すかのように、かけていた醤油。
(↑我が家はトマトは塩ならぬ醤油という少数派でした・笑)
後を継いだ父もいつも「トマトは難しいなぁ」と言っていました。

ある初夏、父はトマトは南米のアンデス原産の植物だということから、
家の土に赤土を混ぜてプランターで栽培してみることにしたようでした。
アンデスの痩せた土地でトマトは甘くなると聞いたからでしょうね。
水もかなり絞っていました。
(実家の当たりの土は粘土質で保水が高かったからかな??)
しかし、結果は病気になってしまい、惨敗……。
あれから私が結婚して家を出るまでトマトは見なかったような…??^^;

今思えばプランターでは土の深さが足りないし、
(トマトの根っこって意外にかなり深い!!)
きっと元肥が足りなかったのかな…。
あと、病気も葉が黄化してたから、イチョウ病だったのかも…?
(葉が黄色くなって萎れていました。そして最後は枯れたという。。。。)
ついでに言うなら、イチョウ病だったから酸っぱかったのかも…。
葉っぱも緑が薄くて、ちょっと元気がないイメージが残っています。
(↑遠い日の思い出なので、色が薄くなっているのかも???)
あ!後はやっぱり苗が悪かったのかな…。
「苗半生」とかいいますしね。
多分苗を買ってきていました。
お店で売ってる苗はよろしくない苗が多いです^^;


というわけで、平取に来てトマトの本当の美味しさを知った私です。
去年の夏の終わりに平取を訪問して、食べたトマトは、
懐かしいけれど、私の中の「トマトは酸っぱい」の偏見を覆す「トマトは甘みと酸味のバランスが取れていて美味しい」トマトになりました。

ちなみに(名誉(?)のために言いますが)現在実家ではミニトマトが取れているんだとか。
母曰く、美味しいらしいです。
どうやらミニトマトのほうが、まだ育てやすいのかな…?
それとも父も農業大学校に行った経験を行かして、色々勉強して改善したのかな?
とにかく今はトマトで健康ブームゆえにトマトは欠かせないとのことでした(笑)

父曰く難しいトマト、だそうですが、
これからも日々トマトに向かい合って挑戦していきたいものです。
けれど、その前にまず作業に慣れないとな~^^;
うっかり屋の私なので、集中力を切らさないようにしないと。

あ、だけど休憩中や農場以外で集中力切れて、
ぼんやり口を開けている情けない姿を見たら見て見ぬふりをしてください(笑)

いよいよ最盛期

2012年07月04日
ということで、最近は収穫が多くなって来ました。
いったんハウスに入ると、なかなか取り終れないという状況(笑)

一段目のトマトは比較的綺麗でスタンダードな形のトマトが多かったのですが、
最近は面白い形のトマトも出てきました。
おもしろトマト.jpg
おっぱいトマト(笑)
ずいぶん豊満なことで^^;
お尻にも見える??
二つがくっついてこうなったみたいですが…。
花が落ちたところが二つあるけど、どうしてこうなるんだろう(笑)
そもそも花は普通なのか、鬼花なのか、謎@@;
しかし、子供に見せたら大喜び^^;
お師匠さん曰く、ミッキートマトも出るらしい!

見れば見るほど不思議なトマトです。
チャックが出来たようなトマトや、窓が開いたようなトマトは比較的よく見るものですが、
とんがりトマトや、へたの部分だけがくっついた双子みたいなのもあったり、
一部分だけにょきっと飛び出たのもあったり…。
変形果.jpg
不思議や不思議、トマトの形。
チャックや窓は花がなかなか落ちなくて残った痕のようですが、
うーん、他のはわからない!!
大体は原因が肥料や樹の勢いと関係あるらしいです^^;

人間も十人十色なんだから、トマトも「十個(十色)十形」なのかな(笑)
だから、こういうトマトも食べてみると味が少し違うのかも??
味も好みがあるから、変な形だからって食べないのも損なのかもしれませんね。

ちなみに子供は小玉のトマトが大好きみたいです♪
かぶりつきでーす(笑)

このところ再び暑くなっている振内ですが、
また明日からもしっかり動けるようにエネルギー&ミネラル補給しながらやっていきたいです。
やっぱり休憩に皆さんがおせんべいを食べる理由がよくわかる今日この頃です。

家でのトマトたち

2012年07月01日
といえば、毎日元気でわき芽を伸ばしています。
定植後、雨の日続きだったけれど、ようやく根が活着した模様。
露地のため水のコントロールができないので、
まあ、比較的ゆっくりさんな成長ぶりです☆
毎日観察していますが、本当に面白い!
何だか昔理科で朝顔の観察をしたことを思い出します(?)

へたれハウスの方のトマトはついにハウス撤去~。
ここまで暑いとさすがに露が葉っぱについてしまって、
腐りかけだったので、もう3段目まで開花しているので撤去。
茄子も花を咲かせました◎
茄子の花って紫色メインで、花の中が黄色だったんですね。
今まで知らなかったです^^;
実家の庭に植えてあった茄子の花までは見なかったなぁ…。
知らないことの方がずっと多いのかもしれない(苦笑)

そして、あらたにカラーピーマンも庭の畑に加わりました。
でも、カラーピーマンって赤くなるのが時間かかるんだとか^^;
秋に間に合うのだろうか……。(←かなり心配)

あとはスタンダードな緑のピーマンに、オカワカメ。
オカワカメ、どんどんツルが伸びています。
わー、もう150cmの支柱超えた^^;
やっぱりツルの植物にはネットかしら。。。。

そうそう!先日長芋のネット張りを皆さんと一緒にしました。
ピンとネットを張らないとツルはちゃんと巻きつかないんだとか。
ああ、写真をアップ出来ないのが申し訳ないです^^;
忙しくて摂る暇もなく終わってしまいました(笑)

どれも収穫が楽しみですね♪

さて今日から七月!
もうすぐ七夕…といいつつ、そういえば北海道は8月が七夕のところもあるんですよね☆
いよいよ振内も暑さが本格的になりそうです。
夏の暑さに負けないように、我が家はもっと暑苦しく(笑)頑張りたいと思います!!