1. HOME >
  2. 研修生Hさんのブログ >
  3. 定植手伝い

研修生Hさんのブログ

RSS

定植手伝い

こんばんは、とらパパです。

本日の道内の新型コロナ感染者数は過去最多の700人超えだったそうです。やはり変異株の影響なのでしょうか。私たちの研修は今のところそれとは関係なく毎日進んでいきます。

今週は2度ほど先輩農家、地元農家の方の定植のお手伝いに行く機会がありました。

定植はハウス2-3棟まとめて行う場合が多いので、家族だけの場合は1日1棟3時間前後で数日に分けて、人を呼んでの場合は2-3棟を1-2時間でという形です。

後者の場合はパートさんの時もありますが、近くの農家さんと日程調整してお互いの定植を助け合うというのが多いです。

いずれの場合にせよ、定植は天候・苗の生育状況などタイミングも大事になりますので、各農家で自分たちに合うやり方、スタンスで行うことになります。

定植のお手伝いに行くと、普段忙しい先輩農家さんとお話できる機会があり、また定植後には皆さんで集まって生活や遊びなど様々な情報交換ができるのでとても楽しいです絵文字

本日はとらじろうくんを飼っている地元農家さんの定植のお手伝いでした。とらじろうくんは研修先のWさんのハウスに来るときはいつも警戒していますが、今日はホームだったのでとってもくつろいでいました絵文字

画像

コメント
[2] とらパパ | 2021/05/18 23:29
>薔薇とバラさん
コメントありがとうございます!
定植は協力して行うと本当に早いです。ただ、農家は皆さん自営業なので自分のペース、スタイルで行うのが良いとされています。

ホームセンターの苗ちょっとかわいそうなものが多いですよね…。私たちも先日家庭菜園用の苗を買いに行きましたが、売れ残ったものは残念な感じでした。良く売れているお店で買った方がよさそうですね。

ミニトマト私たちも好きです。甘くておいしいですよね。来年以降育ててみたいと思います!!
[1] 薔薇とバラ | 2021/05/17 15:30
とらじろうくん可愛いですね(・∀・)!!
撫でてもらって気持ちよさそうです。

トマトの定植はみんなで協力して行うのですね。
地域の方々と仲良くしていくのが大切なんだろうなと思いました。

昨日近くのホームセンターに行ったら、狭い空間に押し込められたトマトの苗がお客さんに買ってもらえないまま太陽に向かって変な風に茎がぐにゃりと曲がっているものばかり残っていました。ゴールデンウィークがお客さんのピークだったようですね。かわいそうです。あんなに残った苗。。。どうなるのでしょう。。。

うちのミニトマトは2種類しかありませんが、もう実がついていました\(^_^)/
茎も支柱と同じくらいの太さになりがっしりしています。
これから数か月は楽しみです♪
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):